車のラッピングも自動車関連として浸透中

これまでは車のラッピングと言われても何の事だか全く分からないというようなイメージもありましたが、今では宣伝カーなども走っているのが当たり前になっていて、自動車関連のちょっとしたアクセサリーや補修などの作業としても知られるようになりました。徐々に浸透してきているので、自分たちの車をお洒落な雰囲気にしたいというのにも使えますし、長年乗ってきて擦り傷などを隠すために使いたいというように、自動車関連の様々なニーズに応えてくれます。基本的にはラッピングなので、本体にかぶせるほどに大きな専用フィルムを使って丁寧に貼っていくことで作業が完了します。ボディ全体を変えてがらりと印象を変えてみるのもいいですし、一部分だけをパーツ分けしていくようなセンスが試されるような作業も可能です。

また、場合によってはレザー調などのフィルムを使う事で質感に変化をもたせたりすることもできるようになっているので、これまで以上に可能性を感じている方もいることでしょう。作業料金については、フルで行うのかそれともパーツずつなのかというようなところでも変わりますし、軽などのボディの大きさでも変動します。自分の車をラッピングしてみようと思うのであれば、自動車関連で作業を取り扱っているところに一度相談してみましょう。普段は中々ボディのカラーを塗り替えたりというような事は難しいですが、ラッピングであれば比較的やりやすいので挑戦しやすいです。

自走式立体駐車場のことならこちら

Filed under: 自動車関連, 自走式立体駐車場, Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website