カーラッピングは車のユーザー自動車関連業界も注目!

カーラッピングは自動車関連業界ではとてもポピュラーになった施工で、車にフィルムを貼り、ボディカラーを変える新しい概念のドレスアップ法です。ボディ全体あるいは一部にフィルムを貼る施行ですから、任意のタイミングではがすことも可能で、イメージチェンジさせたいときや売却するときなど、簡単に元の状態に戻すことができます。フィルムで覆いますので塗装の保護にも役立つものですから車を大切にしたいオーナー、あるいは自動車関連業界でも注目の施行です。この施行は個人用のドレスアップ、法人の広告宣伝などユーザーの要望に応じたものを行なうことが可能です。

ボディ全体を覆うフルラッピング、部分ラッピングなど好きな部分に好みのデザインやカラーで行うことができます。これは自動車関連会社が取扱っていない塗装色にすることも容易で、メタリック・クローム・カーボン調などさまざまなカラーリングに変更できることになります。イメージチェンジするとき真っ先に考えることはカラーリング変更ですが、カーラッピングなら塗装を行わずこれが可能で、元に戻すことも簡単にできますから、その点でもおすすめのイメージチェンジ法です。長くカーライフを送っていると、知らないうちに飛び石や虫などによる汚れが付いていることがあります。

また天井は直射日光の紫外線でダメージも加わります。新車の内にカーラッピングを施しておけば、新車の状態を長く保つことが可能です。そしてそれは愛車を手放すときにも高い査定を受けることが期待できます。

Filed under: 立体駐車場, 自動車関連, Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website